2014年12月08日

古今東西 五月生まれの子供の名前



じゅんじゅんです


まっさんはといえば合格したので飲み会が例年の倍に増え

今週は三日も忘年会でるすです

暇だし 親戚に五月に子供が生まれますので

名前でも考えようかと

名付け親になる可能性ゼロなのに これがほんとの暇つぶし


風薫る五月にうまれるので

かおる 薫 馨 は男女共通 おんなのこは薫子でかおるこ 緑子

みどりこさん という同級生がいたな

赤子から さん付けで呼ぶにふさわしい名前が好きです

めい 五月と書いてめいと読ませる あるいは 芽衣

五月なら絹より麻  麻美であさみ あるいは麻美子まみこ

男女共通で 静香しずか 円まどか 女の子は円香か平仮名のまま

おさむ 治 修 理  がパパの名なら

女の子は 治美 はるみ  修子 ながこ 理子りこ 理香子

理佳子 りかこ とか

ちなみに私の父から良の字を取って 煌良きらら という名を

考えたのですが う~ん それなら彬良 彰良 あきら なのかな

女の子で あきら って名もわるくないけれど

舅からとって 喜久美 字数が多いので 秋生まれなら菊美も

かわいいが 花の名前は 小百合さまには勝てない気が。。。

私の曾祖母は佐久美というなだったらしい 長女がユリエ

早世したため 次女の祖母が喜美 そう祖母と舅が同じ字

不思議と六親等内の姻族って同じ名前の人が多かったりします?

父の従妹の奥さんと母の兄嫁が同じ名だとかね

私は弟も夫も一字名前 そうすると義弟や甥っ子も

まあ名づけって 親の趣味 丸出しですから

趣味や教養が丸出しになるって こわいことですよねえ

しかいいい名前にはまた鬼門が そう 名前負けとかいわれちゃう

責任ない立場で 楽しんで考えよう

五月生まれで 桃季は どうなんでしょ

桃園の誓いって何月ですノン?

夏姫は 古代史ファンがざわざわしちゃうという意見が

浅茅 紅緒 藤尾 なぞは ふるうおすか?

男の子は両爺さんの名から一字づつ取った漢字二字名とか

好きな一字に一朗をつけて 雄一朗 修一朗 

太郎をつけて 隆太郎 亮太郎 りゅうたろう などもいいな

私の従妹には みな美がついていて 従弟たちには弘が

ついている

私の名は母方の祖父が弘子とつけてほしいと言ってきたが

父が 名づけた後だったので その名は以後 だれにもつかなかった

わけだが 小1の時の登校友達の名は弘子であった


今のところ 菊美 と 円香に 一票ずつ入ってます

まどかは 円加 円佳 円花 真登香 などのじもあります


私の趣味としては 五月生まれをふまえて

男の子なら 薫か馨 または 円まどか

女の子なら 麻美子か 芽衣 ですかなあ

かおるさんまどかさんはともかく まみこさんとよぶよりたぶん

まみちゃんめいちゃんと呼ばれてしまいますねえ






Posted by massan&junjun at 22:02│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。