2014年10月13日

鳴くまで待とう時鳥



じゅんじゅんです



まっさんが還暦で厄年なので 川崎大師へ行ってきました

厄除けと合格成就を祈願してきたわけですが 信心というより

どうも自信がないので やるだけはやっておこうという気持ち

でしょうか

まっさんが合格するためにじゅんじゅんのできることは無いので

合格発表を待っている間 何とも言えない気持ち

で ひとりではわざわざ祈念に行かないまっさんをせっついて

行ってきたのです

どうも 待つよりほかにないことが多すぎる

じゅんじゅんは病気平癒をお願いしてきたわけですが

血糖値も体重も心房細動も 一晩でどうにかなるもんではなく

さりとて忘れていようとするとリバウンド

気にかけていると鬱になるという ジレンマ

これでも年を取って気長になった方でしょうか

さて このところ ずっと気がかりだった ブライツヘッドふたたび

ジェレミーアイアンズ主演のドラマ (1980年制作 19のじゅん

じゅんは何をしていたんでしょう アンテナに引っかから

なかったか?

ヴィスコンティーの映画でも二本立てで見に出かけていたのか

11話もあるというのに全然記憶にない)ですが とうとうみられる

ようです

水曜日からイマジカBSで11週にわたって放映してくれる

うれしか 11月4~6にはコリンファース主演の高慢と偏見 の

ドラマを放映してくれます 未見の方ぜひどうぞ

秋に似合います 英国もの

ポアロもいいけれど ザ・英国 な ヴライツヘッドふたたび

こころもち 映画版(友情と愛情?だっけか 日本人には

教養がありませ~ん と言ってるような題名の 呆れるほどの

わかりにくさ )より アロイシアスが大きい (アロイシアス?

熊の玩具 ですってば)ドラマ版の第一話でしょうか?

番宣写真だけでもう 心が躍る

待てば海路の日和あり

まあ 何十万人も署名を集めてノーベル平和賞に働きかける

子育て中の主婦もいるというのに 暇なじゅんじゅんが待ってるだけ

しかも英国病をさらにこじらせる カトリックやゲイや失われた時を

求めるような ドラマがみたくてたまらなくて

蔦屋でとりよせるか 足が悪くなければ品ぞろえが豊富なレンタル

ビデオ店を探しまくっていたかもしれない と 未練たらしく

検索しまくっていたが

たぶん9月号のスカパーテレビガイドに ちょろっとのっていた

ジェレミーアイアンズとアロイシアスの姿と10月放送の文字

これが脳裏に焼き付いてて

花よりお姉さん で気になっていた キム・スエ主演の密会

(しかも相手役が チャン・オクチョンで コリは演技派だわ

華麗なる遺産を毎日見てる私が言うんだから間違いない いや

イ・スンギも ユチョンも嫌いじゃないけどね なユ・アイン)が

衛星劇場で放送開始になるので たまに来る 永年スカパーを

契約してると 契約外チャンネルを四千円分一か月みられ

ますよ のサービスで衛星劇場をみることにして それにしても

16回なのに ひと月サービスでは途中でちょん切れるな

どうしよう とか考えながら 初回放送日の15日の近辺を

検索したり 予約したりしてたら。。。ひっかかりました

ヴライツヘッドふたたび

あれ?NHKで放映された時は 華麗なる貴族 とかいう邦題

だったはず 今回はそれやめたんですね よかった

ダウントンアビーも NHKで放送されると 「華麗なる貴族」

という接頭語がついてしまう センスないな センスない上に

30年の時を隔てて使いまわす その適当さ

まあやめとうこう 待ってる間に 無駄に怒り狂っていては

エネルギーが枯渇する ぐったりしてて11話のうち1話でも

見損なっては大変だ

とにかく くだらない邦題やら接頭語が消えて めでたしめでたし

鳴くまで待とうホトトギス

中途半端なセンスは 時代を乗り越えられないから

ひたすら待っていればいいんです そういう一面も長生きの

効能ですしね




Posted by massan&junjun at 01:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。