Posted by at

2013年12月13日

床暖房工事



じゅんじゅんです


このところご無沙汰しております

理由はいろいろあるのですが 近々の理由としては 二世帯住宅である

我が家の 一階は居間とキッチン 二階は寝室の 床暖房工事が

始まっているからです 二階だってキッチンや洗面所は寒いのですが

寝室がわけあって異常に寒い

エアコンではどうも暖まらず デロンギをつかうと電気代が高い

オイルヒーターも新しく買えば少しは電気代が安くなるのかもしれませんが

ガス床暖房をいれることになったみたいです

他人事みたいですが 知らない間に決まっていたので なんで二階は

居間とキッチンにしかないの もちろん経済的理由ですと

居間は南側で昼間あたたかいし朝夜はガス暖房で大丈夫だと

冬じゅう晴れてると思っているのだろうか

雪だって降るし

まあいい 遠からず定年ですから 居間で震えてるか 寝室で冬眠

することになれば わかるでしょう

最新式のざぶ~んも買ってもらったことだし 体感しないとわからない

ことを言い募っても仕方ない お金出さないと発言権ないです

ざぶ~んは10万円出すことになりました

出した後で 10万円分どこから再び貯めようか思案中

弟が貸したお金全部返してくれたらおつりがくるんですが

なんか二万円返してくれると言ってきたのに 体調が悪くて会えず

多少臭くてもきにせず家に呼べばよかったと後悔してます

いやあ まあ 姉弟といえども最低の礼儀くらいはね

シャワーも入れないのかと心配されると困るし

まあじっさい鬱だと入れないんですよ 最低中二日では入りたい

ところが先週はとうとう一週間入れませんでした 反省して今 入ってきた

ところです 今回は月曜の朝にシャワー浴びてるのでかろうじて中二日

です 明日は朝から家具の養生などが始まるので 入っている時間が

取れないと思ったので あ もう今日か



明日から寝室の家具を居間に出したりして 二日間で工事とか

しかし予備日が月曜にちゃんと取ってある

ううん 明日明後日 ベッドで寝られるのであろうか 疑問だ

最近 血糖値が上がって 医師に どうも他人事なんだなあなたは

自分の体のことなのに とか言われた

普段当事者として扱われていないせいかな

それで十何年も過ごしてきているってことは もともと全てが

じゅんじゅんにとっては他人事なんでしょうか

医者は自分の体は自分でコントロールできるもの前提でしゃべって

くれちゃうが じゅんじゅんがかかっている医師は専門医ばっかりで

自分の担当の病気のことしか見ないから簡単だろうが

こっちは常時5~6人の専門医にやいやい言われたり 中には

会うたびに初めましてな頭の中身で こっちの顔を覚えてない医師も

いるし 朝起きてまず ベッドからスムースに足をつけて降りられるか

から気にしなけりゃならないし 日によっては歯を磨けば吐くし

鏡を見れば白目がざっくり割れてるし 食欲なくて 朝食後(必ず食後)

に飲まなきゃならない薬と午後二時三時までにらめっこしてる日もあるし

年中病院へ行くから 菌をもらってきて発熱はするし 

病院の帰りに美容院によれば 夜中頻脈になるし

日々恐る恐る生きてるのに 他人事ですねとか言われたくないよ

あなたが他人事なんでしょうが 私の病気たちに 同情の気持ちが

足りないよ

まあ本人からして 自分を可哀想がる気持ちが抜けちゃって

それでいて一日二回 定時に薬を飲みながら あんまりまじめに

やってると 薬飲むために生きてるみたいだな なんて気にもなるし

今回のような とりあえず家の中どんでん状態みたいな感じは

本来ストレスなんだけれども これ終わるまでは とりあえず工事の人

来てる間 寝なきゃいいんだ 位の気分で かえって楽

そのあとで 血糖値下げないと

まず規則正しい生活と早寝早起き をしないといけないんです

わかっているんですけどね

わがままきまま を 矯正してしまうと ストレス荷重が かなりかかって

来る気がするんですよね

まっさんが定年後ずっと家にいたらもっとストレス荷重がかかってきます

よね

実家の私の部屋に侵食している母の荷物を何とか片づけて

逃げ場を作っておかないといけないかな

使わなくなったデロンギもって 行かなくちゃ

そういえば弟もオイルヒーター実家にもって行っていた

古い家でエアコンがつく壁すらない オイルヒーターはいい暖房器具

ですけど 母に電気代請求されそうですね



  


Posted by massan&junjun at 01:02Comments(0)