Posted by at

2013年05月22日

予算は15万円



じゅんじゅんです


姪っこを車にのせて帰ってくれと弟に頼まれたとき 断ったのだが

それは親がついていて車の中で転がって怪我する分にはいいが

一人乗せて 送って行くときに 転がったり ドアを開けてやったとたんに

するっと身をかわして 全速力で駆けて行ったりされると困るので

だけど断った時に理由をいわなかったので なんか誤解された模様


これから何度も バイクの後ろに乗せて帰る姿をみるのもなんですし

甥っ子の時は 簡易式ながらもベビーシートをまっさんが率先して買って

くれたんですけども 離婚して行っちゃってよその子になっちゃった

(まっさんは血がつながっていないから そういう感じだが じゅんじゅんは

名字がどうだろうと 甥は甥 姪は姪だ)ショックからか 姪っこに

あまりかまってくれない(年を取って勉強しているので 自分の体力も

限界で よその子どころじゃない)

しかし 弟はイクメンなのでしょっちゅう姪をつれて 一人暮らしの母や

特養に入った父の様子を(二日以来 誰も行ってない模様だが)

見に行ってくれるわけで じゅんじゅんが鉢合わせしたときとか

毎回みないふりして姪をのせないのも自分がつらいので

買うことにしました ジュニア・シート

たぶん姪も我が家の血統をひいているし 母親も170越えですから

11歳までなんて座らないと思うが 四歳で110センチでしたから

たぶん四年生までに140センチ越え 148せんちの姑とどっこいどっこい

に なるはずですから~

でもあと5年も あるわけですし 懐の温かいうちに買っときましょう

来年から大殺界だし~ このさい弟が自分で買えばいいのに~という

言葉は呑み込んでですね


え? まさか いくら世間知らずのじゅんじゅんでも ジュニア・シートに

15万円もかけませんよ

ジュニア・シートが覚悟してた額より安く済んだので 父の部屋に置く

椅子の予算が 増えたって話です


だいたい見当はついていて カリモク60の二人掛けが第一候補です

え?そう ネットで5万くらいでした これにテーブルと オットマンか

座ってみて座面が低すぎるようなら ダイニング用椅子の肘かけつき

とスッタッキングチェアとミニテーブルにしようかと思っています


ところが月曜日 定期健診に行ったところ

体調はどうですか?今風邪とかひいてませんか?と質問された

実は17日以来 喉が痛い まっさんなぞはせきが止まらず 休日診療

に行く始末 

じゅんじゅんは炎症反応が強く出てて 白血球も何時もよりさらに多い

2週間分抗生物質が出ました でも1週間飲んでもなおらなかったら

また受診してといわれましたよ


夫が風邪ひいただけで 炎症反応かあ

まっさんも熱は出ないで咳だけなのだが

あ 休日診療で抗生物質をもらってこなかった話をしたら

先生は ウイルス性の風邪という判断でしょう と言っていた

咳がたんになって 出しきらないと 治らないのかな

たんになかなかならないみたいだが


まっさんは月曜日にまた病院へ行ってました

休日診療って 1日分しか薬くれないんですよね

会社を休んでしまったので 自分で驚いていましたが

たぶん熱を出して休んだのが結婚後一度きりで 今回は熱も無いのに

休んだんですから よっぽど苦しい咳です 夜中にうがいもしてます


みなさんも気を付けてくださいね 暑いのでマスクをしなくなる季節ですが

人が混んで 乾燥している 駅舎や映画館 コンサートや催し物の

会場など ウイルスがいっぱいです


というわけで 1週間 椅子も見にいけなければ 映画もダメ

平熱ですが 自分は大丈夫でも ひとにうつすんだろうな

思うに 平気な人が活動してるからうつされたひとの風邪はひどい


せめて 鼻水ずるずる 咳えへんえへんなうちは 他人に会うなと

いいたいが しかし体力のある若い人ほど売薬のんで動き回るからなあ



椅子もとりあえずショールームとアウトレットでみてみないと

ネットの欠点は いくら写真や体験談で座りごこちを説かれても

実感できないってことです

それに 若い人は低い椅子でくつろいだあとでもすっきり立てるが

それは」ベッドにも言えることだが

年寄りや足の悪い人は 椅子から降りるとき ひざに負担がかから

ないように 座面は低くないほうがいいのです


父の身長 ひざ下の寸法はじゅんじゅんと同じですから ここは

どうしても 座ってみてから決めたいのです

予算はプールしておかないとな

予定では 6月上旬に購入できる見込み


それまでせっせと炎症をおさえるべく 薬を飲んで 蟄居閉門

せっせとすることではないがface03

蟄居閉門しているつもりです




  


Posted by massan&junjun at 11:55Comments(2)

2013年05月15日

来月から三ヶ月間と今年から5年間について考える





じゅんじゅんです



来月から3ヶ月間 減量とスペイン語の勉強をしようと思っています

そして10月にはバルセロナに行きたいです

11月には母を京都にでも連れて行きたい

というのも来年から大殺界なのです3年間

年齢的にも53.54.55の三年間 岸恵子は50代が一番よかったと言っていた


だいさっかい を信じているのかと聞かれたら 用心していると答えよう

今から12年前のだいさっかいは 41.42.43の時だが 何をしていたか

さっぱりおぼえていない 平成14.15.16年くらいですよね

甥っ子が平成10年生まれ 結婚したのはその翌年の平成11年

ですから。。。ああ 平成14年は大変でした 正月明けにタンパク尿で

私が入院 暮れから血糖値が上がって入院していた舅を長期療養型

病院に入院させる手はずは整えていた(雪の日の涙の面接 忘れません

わ) 入院中に伯父が徘徊してパトカーで送られ 舅は肺炎になり

二週間ほど転院が伸び まっさんは土曜日の午後しか見舞いに来てくれ

ず 一か月でタンパク尿はおさまり 体重も6キロ減って退院したが

伯父の認知症は高じていて ある日脳出血を起こし入院したが

高酸素療法というのをやって 意識が戻り 寝たきりのまま生きることに

なった 寝たきりと言うのは 用語的に言うと 一日ほとんどをベッド回り

で過ごすということだ

退院後3ヶ月もすると 転院してくれという話になり 舅が入った

病院に連絡すると(まっさんにしてもらった 会社から 私は病院の

相談員が見学に行けという病院や施設を 一切断り 半月以内には

入れると豪語し 待ってもらった) 入れることになり しかもわがまま言

って 舅と二人部屋は厭だと断ったが それで不利になることはなかったな

半年二人部屋にいれば その後四人部屋に移れると言われていたが

舅は半年を待たず出されてしまった(そういうこともあるので父の場合

二か所から返事が来たので 一か所は待機リストに入れてもらった)

伯父は3年二人部屋にいて その後4年医療室(3人部屋)にいて

亡くなった その日に姪っこは生まれ。。。平成15年は正月に無くなった

舅の 葬式 49日 新盆 11月末には1周忌

11月上旬には新婚旅行以来の海外旅行にも行きましたが

それが今のところLast海外旅行です

平成16年はやはり11月に前倒しで3回忌法要をしました。。。

あ 平成15年の3月に弟が離婚しやがった

舅の葬式の時には 父と弟が来てくれたが 離婚の後すぐ 父が

脳梗塞を起こしたんでした 幸い軽かったが 首の動脈硬化が進んで

いるから 年々 脳血管性の痴呆が出てくると言われたんでした

平成16年って7年前だから 私は45歳でしたね まだ生理は

あったけども 隔月でしたね 婦人科に駆け込むべきでしたが

それどころじゃなく むしろ不順が都合がよかったんです 忙しくて

で 翌年半ばに 4カ月続けてこないので ホルモン検査して

確定診断でました

ねえ? 大殺界でしょう?


24年前は 53-24だから。。。29歳ですね 29.30.31か

28の年大学院を出て 就職したが 29の時辞めました

30のとき 一年間ジャスコの研究所に勤めたが 部署が無くなって

営業部になったので 31で辞めて 31の時税理士講座に通ったが

祖母が認知症に。。。こればっかりだな

祖母の場合は 脳梗塞で入院 ということはなく ただ子宮がんの

大腸転移という状態で手術して 大腸には触れず閉じて ステージⅢで

ああ 24年前は 大殺界終わってからの方が大変でしたね

女の厄年 34で 子供を産むといいと言います

実はラストチャンス!という掛け声だと思うんですが だってやっぱり

妊娠しにくくなるんでしょ そうすると昔の35からは〇高(本当は

丸の中に高の字のスタンプ)は よく妊娠できました の判子みたいな

ものだったってことよね むしろ他の同年齢女性よりも いやよそう

とにかく その年で 祖母をつれて 病院 老人保健施設 自宅

消毒液につけられ重くなった洗濯ものを抱えて 何度も何度も

同じ道を タクシーに乗っていた 

あの時 多分子供はうめないであろうということ

そしてけして介護で下の世話はしないぞ ということを覚悟した


その前と言うと」17.18.19ですか そもそも19は女の厄年なんですが

浪人しましたね。。。

あ この時も大殺界終わってからの方が 大変だった


たぶん だいさっかいの過ごし方が いけなかったのだ

準備不足だったのだろう

浪人なんてまさにそう ちゃんと17.18で勉強しておけば たとえ

一浪しても その次には合格しただろう

29.30.31のときも やりがいのある仕事をしているか 結婚して

妊娠していれば 祖母の介護に どっぷり浸かることもなかった

ただ母が定年を待たずに早期に退職しただけだ

あるいは 母の給料・貯金を注ぎ込んで 有料老人ホームに入れる

選択もあっただろう


祖母が死んだ時33だったか 亡くなる2週間前までトイレに誘導して

いたが ある日 もう嫌だ といって体を廊下に投げ出したので

支えていた私は 腰をしたたか打ち ぎっくり腰状態になり

それから二年以上 坐骨神経痛になり 長く座ってることができず

映画も見られず 勉強もできず な状態が続いた


介護保険制度もまだなく 痴呆のひとを自宅介護していると 申請

すれば月に一万円もらえるとかいう制度があった 申請したが

一回もらっただけで 祖母はなくなった

そのとき年金は死んだ月の分までもらえ 日割りではなく月単位だと

学んだ

日割りにして出し入れするほどの金額でもないんだろう年金なんて

祖母など 月10万くらいだった 週に2万5千円か

母が祖母のことを ひとりでは生活できない人だと 言っていたが

その言葉はそっくり 母に帰ってきている


父は自分の年金で特養の費用と 実家の光熱費くらいは出している

母の食費 医療費 固定資産税 保険など 母の年金だけでは

足りない 貯金を切り崩していくことになるだろう

それは父が生きていても 死んでからも同じだ

家や土地を処分して シニアマンッションに入らなければならない

かもしれない あるいは弟が実家をリフォームして 2世帯で住むか


とにかく今年は 減量と語学と海外旅行だ

来年からの3年~4年間 何かまとまったことをしたいとおもう


5年後にまっさんが1級建築士に挑戦しているかもしれない

先日 甥に 良い老後の趣味ができましたね とからかわれていたが

そうなってもいい もう20年くらい 健康で 人生を楽しんでくれれば


じゅんじゅんが死んだら おれはおばさんが入っているような

高級有料老人ホームに入るぞ とかくらいの軽口は何度でも

許すからね  


Posted by massan&junjun at 02:46Comments(2)

2013年05月13日

モネ・ゲームを観に行きたいので宣伝を一切見たくない件




じゅんじゅんです


本屋大賞受賞作品の 舟を編む を観に行きたいと思っているのだが

ワイドショーでも王様のブランチでも CSでもBSでも

果てはコマーシャルスポットでも 宣伝しまくっていますね

近頃の宣伝は フィルムにかぶせて あらすじをナレーッションでしゃべる

というもの


しゃべりすぎなんだ もう観なくていいやんか ってくらいしゃべる

私は ケストナーが 自分の母について こんなことをいっていたのを

思い出すのだ


私の母は 小説を読むとき まずはじめの数行を読み 真ん中辺を読み

結末を読んで安心してから やっと初めから読み出すのです

みなさんはそんなことをしてはいけませんよ


本当にいけませんよ 今の宣伝方法

今さっきも モネ・ゲームについてコリン・ファースがインタビューに

答えていて それは見たいのだが 集中してみてるといつのまにか

画面が映画の1場面になってしまい 本編の真ん中らへんなのか

初めの方なのか知らないが 台詞を長々と流してしまっている

おもわず 字幕を読まないで チャンネルを変えました


これじゃ舟を編む の二の舞だ

しかし公開前の宣伝がすごすぎる

私のように 夕刊の広告か 映画館で観た予告編か 映画の宣伝で

俳優や女優がバラエティー等に出て ほんの数十秒映画のチラシ

的なものが映るだけで よし 観に行こう と思うものには まったく

迷惑この上ない


テレビを見過ぎなのか?そうなのか?

しかし週にひとつ予定を入れるのがせいいっぱいな今の体調で

テレビを見るなと言われても困る 

それと思うのは あんなに宣伝垂れ流しで 映画館まで見に行くのが

容易でないひとに 思いやりがないと思うな

すぐにDVDがでるからいいだろうって? そんなに次々買えないし

レンタルがあるって?

だけど玄関までピンポンで出て行くのが大変な人もいるし

テレビでみるか CSやWOWWOWと契約するか じゃなきゃ映画

見られない人もいるでしょ

かくゆうじゅんじゅんめも これは映画館で見たい タイムリーでみたい

という映画以外や 見逃した映画は テレビで観ていますから



昔はこんなに映画の中身をぶちまけるみたいな宣伝 してませんでしたよ

なんかテレビ局が制作にからんでから こんな風になった気がします



昔は映画各社の宣伝マンにゲームなどさせて 勝者だけに20秒とか

与えて 宣伝させていた 映像も無く ポスターだけだった

映画会社とテレビ局が敵対していた名残だったかもしれないが

映画ファンには その方がありがたかった


あらすじや 脚本などを知りたい人は キネマ旬報などを 図書館や

学校の図書室に 読みに行くとか

お気に入りのスターが次はどの映画に出るかなど ロードショー

などの映画雑誌でチェックしていた


今は ネットか そうでなければ スターが宣伝に来て 映画情報の

インタビューに答え フィルムが垂れ流され ナレーションで

ストーリーのほとんどが語られ CMスポットまで入り始めてから

あら 私の好きなスターが出てる映画やってる と知ったとしても

公開はそれからですから 昔のように うきうき公開を待つというより

あ あれやるんだ って 思い出して 行く

他の予定で埋まっていたら あきらめて CSで放映するまで待つ


CS契約してから レンタルビデオ屋に行かなくなりました


だってもう話の内容は判ってる

原作もので 原作を読んで知ってる というのでも どんな映像になってる

かを楽しみに観にいけるものだが それもぶっちゃけ宣伝で

楽しみは削がれているよな


だから対抗策として 最近は まっさんが映画見に行こうOO日と

言われたら 公開日から一番近いのから順に 好みを加味して

観に行く映画を決めています

あと 映画宣伝コーナーになったら チャンネルを変えます


モネ・ゲームの公開日と 映画館を調べ これから見るワイドショーの

映画コーナーを視ないようにする

映画見に行くのに どんだけストレスかけるんだ


  


Posted by massan&junjun at 23:41Comments(0)

2013年05月13日

このごろ気になっていることなど





じゅんじゅんです



気が抜けたわけではありませんが 今の自分を俯瞰してみると

当面の問題をクリアして 特に思い悩むことも無く お気楽な日々 寛いだ

人と言う感じだが その実そうでもない



夏が来たらしい と思うのは また顔だけ とか 胸から上だけ熱くなり

びゅーびゅー風すさぶ日に窓を全開にしてて まっさんに怒られる

更年期は閉経の前後十年間じゃないのか?!

後だけで十年とすると あと4~5年もこんなんなのかな

太っているからなのかな そうかもな とか


最近 某イケメン俳優が やたらイヤリング(だけでなく 革のぶっとい

ブレスレットに指輪まで)いやピアスか? をしているのが気に障る

イケメンなら面だけで勝負しなさい

 馬子にも衣装髪形 というが 姿かたちのいいひとは装飾品なんか

やたらぶら下げん方がいいです 品が落ちます

やたらぶら下げてるのはもともとなのか 最近なのか知らないが

向井理以外の今時のイケメン大集合新旧こみな今年の大河の俳優の

中で 某イケメン俳優が ぱっとしないのは 脇だからでなく

矜持がたりないんではないかな 

何もつけなくても 内面からイケメンだす!って自信が感じられない

自信が感じられなくっても 無我夢中で思わず色気でていまっす

な 面々のような 情熱が感じられないのよね

つまらないのか?時代劇嫌いか?民放で主役やってないと不安か?


なんか痩せすぎだろう 君と某イケメン料理研究家は痩せすぎだと思うが

とくにイヤリング某氏は 眼が死んでます

低栄養な表情ですよ 俳優なら装飾品いらずの顔を持つべき

今の状態は装飾品に顔が負けている


世の中 アベノミクスとか言っているが バブルのころも何の関係も

なかったじゅんじゅんにはいづれ関係ないのだろうが

6日に久々に横浜で友人と会ったが ホテルノバーへ行くと

本日は22時半で終了 平日は24時までなのですが。。。と

なんだ 会社帰りか?いや接待がらみか?とにかく平日が24時まで

ですって? 連休の最終日 繰り出した方がおかしいのか?

みなとみらい駅方面に歩くと ショッピングは8時までお食事は10時

まで9時半ラストオーダー


なんか みなとみらいって どの辺の層がターゲットなんでしょう

もちろん桜木町の穴場的バーや 野毛のほうの飲食店は夜中の

1時2時までやっています


カリモクの家具はやはり高価ですが 調べると新しいシリーズが

続々出ていて お手軽な値段のも売っていること

ただ置いているショップが 限られていること

新横浜にショールームがあるので一度行こうと思っていますが

自社のショールームなのだから」すべてのシリーズがそろっていると

思うのですがどうなんでしょうね


きのう12チャンネルの新築の番組を見たが 三年越しのガラス張り

の物件をみて 思い出したけれど 数年前 個性的な家が欲しい

という施主の要望で 石でつくられた家 

まだ住んでいるんでしょうか?カフェにでもしちゃったんでしょうか

気になる


最近写真を載せていないのですが 先日会った友人は 食事が

運ばれてくるたびに 写真を取るのですが 写真を取り 酒を飲むと

ほとんど寝ている。。。という会食でした

まあ さして話題も無いんですが。。。

ツイッターの写真と睡眠不足を やっつけられたような気がしますねえ


仕事に趣味に交際 ツイッターで睡眠不足なんですかね

彼女に関しては ツイッター始める前から寝ていたが


しかしツイッターの内容をパソコンでみられるようにするひとがいるらしく

なんのためかわからないが とにかく 姑のお琴の会場検索してたら

同じ会場で発表された演題で 担当医師が3人の子持ちだということが

わかった いやそれはもう患者さんは知っていることで 知らないのは

3人目の性別と名前だけだそうだ


自分から知らないうちに情報をばらまいているのかな


その点 おれおれ詐欺は 情報収集さしてしていないと思うのは

電話かければ お母さんにあたる と思っていることで 事実

お母さんに当たるのだ

そしてお母さんは 息子の不始末にお金を出してあげる

なんで息子で娘じゃないのか 昔から不思議なんですけど?


うちにもかかってきましたよ 出るなりおかあさん風邪ひいちゃって

ですよ 風邪なら病院に行かなきゃだめじゃないのと乗ってあげましたよ

病院行くにも金がいるってこうですよ 薬局で風邪薬のんで安静に

してなさい というと 冷たいっていうんですよ

あなたいくつナノって聞くと 自分の子供の年もわからないのかと

だから だって私子供産んだことないですもん と言ってやりました

そこでガチャンですよ


そいつは着信履歴も残して行きました

本当は通報して協力しなきゃいけないのかもしれませんが

まあ次の機会に


まっさんにかかってきたのは

おじさん 俺女の子を妊娠させちゃった というのだそうです

え?いきなり おじさんってきたの?

声が似てたんだよ

自分から OOかって甥の名前を聴いたんでしょ

そうだった おまえそんなことは親父に相談しなきゃだめじゃないかって

言ったら切れた よく考えたら そんなことあるわけないよなあ


あああ おじさんでよかった


このように 暇で元気なのですが

写真を取ることに 積極的にもなれず さして刺激的なお話も無く

ブログがかなり飛んでいます

そもそも まっさんが最近はすっかりやる気がないんですよ


まあ父のことでは かなり働いてもらいましたので仕方ないかな


もっと頭が冴えてくれないかなとおもうんですが

睡眠がたりすぎると 朝から悪夢をみる始末で まったく

始末に負えませんの









  


Posted by massan&junjun at 01:05Comments(0)

2013年05月04日

じゅんじゅん長い介護体験の中で初めて特養の入居に立ち会うの巻



じゅんじゅんです


5/1 朝から雨の予報がはずれてやれやれ

父を預かってもらっていたグループホームに9時半に到着

退所や入所金返還 等などの手続きをし ナースサマリーならぬ

バイタルや排尿回数の記入表を受け取る

瀕尿の回数を減らすために デジタルに時刻をかいた紙を示して

なるだけ一時間半に一度の排尿にするという試みをしてくれていた

は いいが 14日に行って靴下を脱がせて爪の伸びをチェックしたり

したときにはなかった 水虫になった と言われた なにいいい?

感染症は一番嫌われるのに たった2週間で じくじくしてます だとう!

内科の医師が月に二回診察に来るのが自慢のGHだったんじゃないの?

どうもうちの父はかかりつけ医の処方の薬をとどけていたので対象外に

された模様

あのさあ 特養に移る当日に 水虫になりました はないだろう

移らなきゃ まだまだ言わないつもりだったのかね

(荷物の引っ越しも同日で 夕方実家に寄ると 母が洗濯機をがんがん 

回していた パジャマをぜんぜん洗濯してない あと 枕カバーと

シーツも と )(そしてズボン一本 上着二枚 父のではないのが

入っていると 上着一枚には名字を書き込んであるが 私の字でもないし

描く場所も違う!と母がいうので 帰りがけにGHに帰しに行きました)


14日に行った時も 父の部屋がものすごく臭くて匂いのもとをさぐったら 

枕だったので カバーを取り替えて 窓を開けた

換気扇が全然回っていなかったのでスイッチを入れて窓を閉めて帰った

その時 少しも早く特養に移そう と思っていたが まさかそれから

水虫とは

管理責任者いわく こういうところでは ウツッタリウツシタリ なんですよ

それで通るのか? 

父はGHへ また他の施設から行ったので あちらにいるときから

ともいえず 14日にお見舞いにも行ってるので 前からでしょうともいえず

自分たちのところでうつったことは認めるが 責任とる気はないのね

皮膚科に連れて行ってくださいと なんで電話してこないわけ?

他の家族は そちらで連れて行ってくださいよ っていうんだろうな

だって当然でしょ だからうちにも言ってこない


しかし これから特養に連れて行くのに みずむしだとおお

がっくりくる

診療情報提供書 提出してあるが 追加申告しなきゃならん

しかも皮膚科医に診せてないから といわれました今朝!なんちゅう

あいまいな話し。。。


とにかく時間が迫っている やっと慣れたところなのにさみしいわねえ

と他の介護する人たちが見送ってくれる

適当にお礼を言ってるが 父は別に この場所にもひとにも愛着何ぞ

持ってはいないのだ それは私たちには都合のいいことだが

なんと車で25分ほどで特養に着いた

父のベッド タンス カーテンなどの荷物を 例の なんでも屋さんに

実家に運んでもらった


特養は事務室の相談員 事務員が 総出で働いている様相

相談員がすぐに 父に車いすを持ってきてくれる なるほど4Fまで

これで行く方が早いという判断ね あ 見学会の時の おばあちゃんと

孫のペアがいる! とおもったら若い娘さんじゃなくて中年の女性に

かわっていました が おばあさんはすいすい歩いてる ということは

認知症で要介護3以上になったのかも父と同じユニットではないようだ

でも デイサービスエリアでするというカラオケなどの娯楽会で会うわね

車いすの父に 上履きをはかせてくれるまっさん ありがとう と父

まっさんがスーツケースをとりに車に戻ると 上履きが反対なのがみえた

おとうさん うわばき 反対ね というと にやにやわらって

車いすに座ったまま 上履きを左右はきかえる たいしたもんだ

で すぐ部屋に行くのかと思いきや 車いすに乗ったのは

そのまま体重を図るためでした


特養に初めて入居させたので 入居当日 医務室で採血と看護師による

質問があるとは思いませんでした


いいましたっけ こちら関西系の特養は 工期も送れなかったかわり

説明会は一切なし すべて封書で連絡

で 5/1に入居してください で いろいろありましたが

入居当日に健康診断するとは 知りませんでした

しかも診療情報提供書  そちらの書式で提出してるのに

確かに 今までよりも これからでしょ!って姿勢 大事かも

でも 体重で何が分かる? あ 栄養失調リスクがわかるのね

父はリスク低 でした 見るからに元気そうですしね

採血の結果は いつわかるのか 水虫も採血でわかるのか

それとも 問題ではないのか? 知らないが 自己申告しました

今朝 水虫になりました と言われてショックうけてます と


父はかかりつけ医から薬を処方してもらっているが 特養のテイケイ

してる内科医からだすようにするかどうかが また争点に

父の薬は 脳血管外科・循環器科・泌尿器科・内科にまたがっていて

それらの処方を外科・老人科のかかりつけ医が引き継いで処方

してくれているので 簡単にやめたり増やしたりしてもらいたくないのだ


とにかく また採血の結果が出たら 何か御知らせがあるかもしれない

私たちが事務のひとと話しおわって 医務室に行くと ちちは憮然と

採血のあとの白いカット綿を触っていた

チクリとした記憶は もうないのだろう なんだこれは?って感じです


小さい お歳の 内科の先生がひとり居て 次の入居者のところへ行く時

じゅんじゅんの杖をみて あらどうしたの?と聞くんですよ

で 体重が重いんじゃないの ですと

それより父の水虫をみてほしいんですけど?! 皮膚科の専門医じゃ

ないから診ないのか? テイケイ病院には皮膚科があるのかな

ないと家族が連れて行かなくちゃなりませんが 父は 別にかゆくも

何ともないというんですよ ただこれから夏ですしね

外反母趾で親指が上がってしまっているのでそこが とかGHの責任者は

言ってたがそれって 入浴でよく洗ってもらってなかったってことでしょ


名前出しちゃうけど 小机クティールでは洗濯も入浴もきちんとやって

もらえて お世話になって20日後に健康診断にかかりつけ医に行った

ときも既往症以外 健康状態良好でしたよ 個室がなかったので

GHに移したんですけど 初日にうちの母と顔見知り?だという介護士

さんが言っていた ひと月に一度くらいはお見舞いに来てくださいと

ということは あそこはだれもお見舞いに来ないってこと?

かちあったことも一度もないしね

たまにはチェックしに行かないと 値段だけのことをしてくれてるか

あやしいもんですよ 


そういえば今度の特養では仮契約の時 苦情申し込み所について

事務室以外に 自分たちの法人本部や川崎市の苦情処理窓口など

何か所も 示してくれました

まっさんは とにかく特養の方がいろいろしっかりしているから安心だ

といいます

母も弟も いいところに入れてよかった というんですけども

とにかく 採血されても 5分もしないうちに なんだこの白いのはな

父ですから いろんなことされても 忘れちゃいますからね


ただ いろんなひとに ありがとう とかしかいってなかった父

ふいに個室で二人きりになったとたん つまみはないのか?

あと30分でお昼御飯だからね と説明するも おかしいやら

やっぱり祖母の時もそうだったが じゅんじゅんにはぞんざいでいいと

思っているのね いいわ 本音を聴かせてね


ダイニングには人数分プラスアルファのいすがあり 廊下にも

ところどころに一人掛け椅子が 多分個室の掃除をするとき

外に出されるから?あとお見舞いに来た人が運んで使うため?


ただ個室には洗面台とトイレ(クローセットのドアのように中折れで

開くようになっている)がありベッドとチェストは備え付けだが

椅子がないのです

個室にいるときはベッドにすわることになる

病院の個室にだって ふたりがけそふぁーくらいはあるがなあ


帰りにニトリで椅子を物色し 横幅130センチのふたりがけそふぁー

をいれてもいいかと事務室に聞いたら 搬送OKだそうです

ただ いいとおもった革のいすは クリーム塗らないといけないし

どうするか悩んでます 悩んでるうちに在庫がなくなりそう


入居24時間目の5/2朝 さっそく特養から電話

ズボンのチャックが壊れてるのが一本あるので 今度来るとき

2~3本 持ってきてください と連絡あり

5/3昼ごろ 母と弟が届けてくれた

弟曰く

おとうさん 元気そうよ はきはき答えるしね~

年は? いま83だから~今年84になる とか

ただね~ 最後に お父さん ここへきてどれくらい?と聞くと


そうだね 一年くらいになるかな と 答えたそうです

一日千秋とはいうけども~

マイ・ペースですね 夕食が17時半~と早いので 夜食用おやつを

預けてあります


採血の結果がわかるのは一週間後くらいか?

処方薬の件はどうなったのか 13日に切れるので 次の一月分はまだ

何時ものかかりつけ医の処方でいいのか問い合わせないといけないかな

これから一カ月かけて 全員が入所するということでした

父のユニットには あと四人分くらいの名札がすでにかかっていて

たぶんGW中に入居でしょう


落ち着いたら お見舞いに連れて行ってと父の妹に言われています

特養的には落ち着くのは今月が終わってから でしょうが


GW直後の平日に 入居者が半分くらいの時に 一度行くのが

いいかもしれません

空気清浄機が 医務室の前 と 父のユニットではダイニングのテレビの

並び にあるのをチェックしました

部屋のエアコンは 天井についています

リモコンが各部屋にもあるようですが 父は調節できないので

気をつけてもらわないといけないなと思っています


まっさんは隔週で行けばいいんじゃないかといいますが

今月はもうちょと多くなりそうですね

父が入った特養の面会時間は 朝九時から夜八時まで

朝出勤前に寄って 夜帰宅前に寄るひとがいるからだそうです


もう一年近くいる気分の父 なんだかほっとします




  


Posted by massan&junjun at 02:50Comments(0)