Posted by at

2013年03月26日

アンナ・カレーニナVSヒッチコック




じゅんじゅんです



来週映画を観に行こうとまっさんがいいます

今上映中のアンナ・カレーニナと4/5公開のヒッチコック どっちがいい

でしょう

アンナ・カレーニナの予告を映画館で観た時 じゅんじゅんがすきそうな

映画だな とまっさんが 賢しらに言うので

アンナ・カレーニナなんて腐るほど何度も映画化されてるし ソフィー・

マルソーのアンナ・カレーニナまで観ちゃってるから。。。

ハリウッドも よっぽど良い脚本がないらしいわね とか否定したんであるが

そこはそれ 狐忠信だって助六ゆかりの江戸桜だって 何度も見るのであ

る キーラ・ナイトレイにジュード・ローかあ。。。 なんかCSの宣伝では

エイジオヴイノセンスみたいな映像美強調でした やはり痩せても枯れても

ハリウッド それにまっさんは読んだことないと思うからアンナ・カレーニナ

読んでないからって ストーリーに酔えるかって言ったら どうなんでしょ

ヒッチコックの方も 役者はそろってるが 演技合戦ではないでしょうなあ

有名人だが イングリット・バーグマンにヒッチコックが たかが映画じゃ

ないか って言った有名なエピソードがあるが そういうのも出てくるのか

それともまったくの秘話構成なのか こちらはあまり宣伝にも出くわさず

未知数で興味をそそる 少し先だが とりあえず楽しいことは予定から

楽しむのが 人生楽しくするコツである


ところで BIG LOVE って何ですか?

パソコンのキーワードにつかうのはいいが 自分たちの私事をBIGとか

浅はかなキャリーがリッチで大柄な恋人をミスター・ビッグと呼んでいたが

自分たちの間柄をBIG LOVE とは言わなかった

さすがに原作本があるストーリーは違う


それにしても 授かり婚の次はBIG LOVE か

意地でも添い遂げないと BIBIBI婚くらい 揶揄されやしないかと

老婆心なじゅんじゅんでしたが それは二つの理由で無駄な心配に

終わった


ひとつは BIBIBI婚のあのお方は その後 本当にBIGになったので

しかも 人生で三回目の結婚という 同世代独身女性が 残念無念と

おのが人生を呪っただけでなく じゅんじゅんみたく切腹しちゃった

既婚女性なんかは UUUUUN と唸ったきり 術痕も忘れるほど

恐れ入ったという そういうお方であるから三日の間ワイドショーが

やっきになって特集し 今回のエピも さらに今後何かあった時のために

芸能史にストックされる ご発言であるのだが

そこまでの力が 発した本人たちだけでなく 言葉自体に無いしね

BIG に LOVE ですと 

どちらも使い古されてしまい 新しさも 力もないです

でも そんなことどうでもいいんでしょうなあ 若いもん

あと15年で5人くらいはうんで 中くらいの BIG ファミリーになってね


もう一つの理由は そう 遅く起きたじゅんじゅんが まずはテレビを

つけて 朝刊をみたら 載ってました BIG LOVE のおふたり

白黒写真で すぐ上には堂本くんの 舞台の記録の記事 ちょい

大きめの白黒写真 の下ですけど と そしたら三段ぶち抜き

カラー写真で 「結婚」の文字が 新聞記事を臆面もなく読み上げる

例の ワイドショーのコーナーの最後の方が一瞬映ったのね


しばらく 女優さんの名前と 俳優さんの名前が 二枚看板で頭に

突き刺さっていて 理解できず なんか映画の中で「結婚」するとか

言う話か??とか 新聞を閉じて テレビ欄をみる

おお 本当に結婚するらしい

らしいがスポーツ紙のスクープだけで 婚約発表でもなんでもないらしい

う~ん ゴゴノワイドショーマデ手持無沙汰だなあ。。。

そうだ あの スポーツ新聞 コンビニにまだあるかな?

買いに走りました まあ隣の郵便局に用事もあったし昼食用にパンでも

買いましょう

最近 購買数が落ちているからか それほどのニュースでもないのか

まだありました しかも一紙スクープらしく 他のスポーツ紙の表紙は

全然違う写真

買って帰って読みましたが 一面にしか記事がなかった 不満


地味かな いまいち地味なのかな~

ウイリアムとケイトもチャールズとダイアナに比べてはちっこい花火で

ワイドショー観てても いまいち盛り上がらなかったが

今回もなあ 桜と一緒で あっという間に満開になっちゃうと

花見のスケジュール調整や手配が間に合わないみたいに

盛り上がる種が ないのよね^~^


ごごのわいどしょー観ても 収穫は 大奥~綱吉編のDVD+ブルーレイ

が6月に出るってことくらいね 自分への誕生日プレゼントに買おうと

決めたけどさあ


でもでも 結婚とかしちゃうと 今後共演NG?

そりはつまらんなあ。。。

でも結婚するからには どうせ離婚したとしても共演NGでしょうから

まあ お幸せに

35歳と39歳ですってよ 奥様

じゅんじゅんは 女も男も それくらいの年齢までには一度結婚する

ことをお勧めしますわ

その日の夕刊に カラーでカップルの名前と顔写真が出てました

スクープしたスポーツ紙の武士の情けのおかげなのか

それともA新聞内の 冷然とした 報道の 格対応の規定なのか


ともかく盛り上がりに欠けたのはつまらなかったが 記事の写真の

白黒とカラーの違い(大きさは同じ)に ひとりごちたじゅんじゅんなので

ありました


アンナ・カレーニナ にキーラ・ナイトレイ たぶんジュード・ロウが

相手役?

若いころに原作を読んだ時 私は 人妻の方がうんと年上だと

思い込んでいた

その誤解を ソフィー・マルソーが視角からといてくれたのだが

ロウが相手の士官だとすると 男の方がずいぶん年食ってるな


ま、 観てからのお楽しみ たかが映画じゃないか

  


Posted by massan&junjun at 15:24Comments(0)

2013年03月21日

会いたいのは今の彼ではないのか




じゅんじゅんです



甥っ子が 県立M高校に合格しました

実は14日の合格発表も待ち切れず 御祝を送ってしまいました

彼は3/25が誕生日なので その日に着くようにして まあ保険をかけて

しまいましたが 試験は水ものですのでね

で 14日の正午前に メールがきました 母と弟と私とに 一斉メールです


さすが「おまえ 相手を救う気は満々なのに 気遣いする気はないんだな」

の 牡羊座 です

文面も M高校受かったicon100 の一行ポッキリ


すぐに I am proud of you.  よく頑張りましたね と返信した


発送済みのお祝いの品に加え 奮発して御祝も送ろう

(私立をけるので 奨学金も出ないしね)と思っていたら


金曜日に 浅草にくるという

TT線の改札で待ち合わせると言われても。。。


行けませんわicon41


体調が悪いとか 足が痛くなったり 突然歩けなくなったりしないために

杖をついて歩いているので 街中を歩くのが苦手だ とかいろいろ

言い訳はあるが。。。


な~に じゅんじゅん 力さえ入れりゃ 朝起きて入浴しておニューの

ワンピ着て タクシーで浅草までぶっ飛ばします

しかし その力が入らない。。。


顔を観たいという気持ちはあるが。。。話すことがないのよね

っていうか 今一番 話をしない年頃でしょ

で 一緒に会うのが 年に2度は会ってるのか?っていう父親と

話しだすと止まらない ばあさま(母のこと)でしょう

じゅんじゅんの出る幕はないのよね


ことしはもう M高校に合格してくれたことと 

はぎわらさくたろう 漢字で書ける? に

たぶん 萩原朔太郎 って 返信が来ただけで満足よ

M高校 合格してねって 気持ちが通じたと思うから


とにかく 甥っ子が合格してくれてないと 地元の高校でなくて

少しでもいい高校に挑戦すればよかった それがじゅんじゅんの悔い

ですと 手紙に書いたりしてきたからなあ

挑戦だけじゃダメなのよね 合格しないとさあ

とんだミスリードにならなくてよかった

もっとも 甥っ子には まっさんより三つくらいしか年取っていない

おじいちゃまがついていて 発破をかけ続けたから(たとえば定期試験

総合点が400点以下なら塾!とかね 一度は402点でセーフだったと

メールが来てた) 


今回の受験も 私立のすべりどめで奨学生になったので

地元高校より だいぶランク上の高校を受験することになったもよう


弟に M高校を受験することになった なんとかするよ と

一行メールが来ていた



なんとかしたんですね!face02



5歳になる直前に 親が離婚して 彼は母親とともに母親の実家へ

そのころまで 彼は一日中おしゃべりしてるようなこどもだったのに


別れて群馬へ行く前に 伯父が長期療養病院に入って 母が連日の

ようにお見舞いに行っていたのに行かなくなると

「おじたんは 一人でご飯食べれないのに だいじょうぶなの?」と

心配していたので 彼を連れて お見舞いに行った


病院の入り口で 「ほてるみたいだね!」というので

まあ あなたホテルも知ってるの?(グランドホテルに連れて行って

食事もしてたし おじいちゃんたちと旅行にも行ってたんでしょう)

と 笑ったりしたが

帰りに ここならいいよ と言っていたので 心配したまま母親の実家に

行かせることにならなくてよかったと思ったりしたが。。。



五月に父が初孫のために買った鎧かぶとを 置いて行ったので

それを車のトランクに入れて 甥っ子に届けたりした

2カ月ぶりに会った彼はもう 幼児というより 少年だったが


母親の実家を ここはせまいよ おれんちの方が広いんだあ と

言っていた 母親が車の免許を取ったら 帰ってくるとまだ思っていて

もうちょっとで 免許とれると思うよ といっていた


今日は泊るの? 屋根があるとこ?と心配してくれた

キャンプ場ではなく 旅館に泊まると言うと 安心していた

途中の 道の駅のようなところまで 2台の車で行き 近くの川で

一緒に遊んだが 別れる時 後ろの座席で後ろ向きに座り

体が小さいので 乗り出すようになって ひじをついて ずっと

ゆっくり手を振っていた


わたしはその姿が 見えなくなるまで立って手を振ったが

見えなくなると視界は涙でくもってしまった

まっさんは驚いて なんで泣くんだ

まあちゃんは泣いてなかったぞ といった


私は 甥だから可愛いのではない 彼だから可愛いのだ と思っていた

親が離婚しようと 父親が父親であるように 彼も甥にはかわりない

しかしその時の まだ「おれんち」に帰るんだと思っていた彼

保育園の先生に みんなはこのまま全員OO小学校に行きますと

説明されたとき 「僕は違います」と言ったという彼とは

そこでお別れなのだ


次に会うときには 彼はOO小学校に通っているだろう

私の実家は 彼の「おれんち」ではなくなってしまうのだろう

なにより やさしくて かわいらしくて やわらかくて おしゃべりで

泣いたり お風呂上がりには 頬が真っ赤になって 美しい男の赤ちゃん

になっていた 彼はもう 永遠に失われたのだ


私は 失われたぬくもりに涙した しかしその涙は 彼にはかわりに

若い祖父母がそばにいるという安心感で 冷たくはなく ただ

辛かった


だから いざ 行けば会える という段になると 躊躇するのかもしれない

会いたいのは 今の彼ではないのか?

順調に 背も高く 偏差値も高く 育っている彼に会いたくないわけではない

去年 中学二年生の彼は 細く長く 幾分 神経質そうに見えたが

表情の中には まだまだ おさないころの面影があった


今 携帯の待ち受け画面の写真は 彼である

写真を送ってと言ったら 今時の子ですね 写メール ですよ

一行 少し恥ずかしいよ と face01


浅草に来るというのは 一斉メールではなく弟にだけ来たメールか

弟が電話したんでしょうか

甥っ子にすれば 父親とだけ会うにも 十分ではない 正午から

17時位までの時間です


じゅんじゅんは遠慮しましょう


そして御祝には M高校の制服着た写真を送ってねと カードを

添えましょう

今度は写メールじゃない方がいいけど どうでしょうかicon83

使わなくなっても家に置いてあった黒電話で 伯父は甥っ子に

数字を教え もう あいうえおは言えるのか?と聞いた

甥っ子は かきくけこ と答えたそうだ

次に私が会った時 たちゅつてと と彼がつぶやいたのを聴いて

まあ すごい もう たちつてとも 言えるのね!と誉めたら

じゅんじゅんが あいうえお くれたじゃん!と 言われてしまった


あの 50音順積み木 持って行ったみたいだけど

もう 手元には ないのよね きっと


弟夫婦はお酒を飲まなかったので 母がボウリングの商品にもらった

ウイスキーを 甥っ子が これじゅんじゅんが持って帰ってって と

抱えてきたことなど 思い出す


亡き舅がお小遣いにくれた500円玉を そのまま私にほいっとくれたと

思うと その数ヶ月後には お札のお年玉を 「これはいらっちゃいませ

にちゅかうからいるの!」と 硬貨と変えることを拒んだことなど


その時にはおしめをしていたが ずっとお年玉とお誕生日に

5千円を渡している

高校生になったので 値上げするべきか?

とりあえず今回は 御誕生祝いと合格祝いのWということで

先のことは気にせず 多めに送りましょう




  


Posted by massan&junjun at 01:27Comments(2)

2013年03月09日

王になった男 を観た






じゅんじゅんです



まっさんが (金曜日) 有給を取りました

映画に行こうと言われていたので 平日はららぽの駐車場も午後から

行って停められるであろうと お昼に美味しい肉を食べて それから

ゆっくり映画をみようと そしたらちょうど イ・ビョンホンの王になった男が

12時40分から開映です


実は今日(3/8) 三つ いいことがありました


ひとつ イベリコ豚のロースかつ定食が すこぶる美味だったこと

じゅんじゅんはイベリコ豚のロースかつ 塩とからしで頂きました


さぼてん だったので 肉を食べる前に しこたま キャベツの千切りを

食べました

そしてイベリコ豚のロースかつを塩で 最後に麦飯のとろろかけ


これぞ食べ順ダイエット?!


ええ わたしにはいま すどれずがかかっているんれすううう~

と訴えまくって かんべんしてもらった 内科や婦人科の先生たちに

報告しなきゃならないことができて~

待っててください それは3番目のいいこと ですから


で まっさんが きゃべつと麦ごはんと赤だしをお代わりするのを

横目に ねえ 間に合わなくなるわよお ゆっくり食べてて 私お会計

してるから。。。とそそくさと立つ


だって 久々に イ・ビョンホンの映画ですから

前に観た 3人の悪人の誰が最後まで生き残るのか ってな映画

完全に時間が合うからというだけでみた アクッション映画だったの

ですが

これがおもしろかった イ・ビョンホンが ぶっ壊れたクレイジーな悪を

やってたんですが そりゃ役者的には美味しい役かもしれないが

あの二枚目然としたテレビでの顔しか知らなかったから 不気味恰好

よくて このひと本当は相当演技うまいのでは?顔で損してる?

とさえ思ったんでした。


で 今回は 王の女 でもおなじみの 光海君のお話らしい

光海君には臨海君という実兄がいて 君というからには正室の子では

ない なのに 王になった男


いや 今回は 光海君は主役であって主役じゃない

よくある入れ替わり 身代わり 影武者の話 なのだ

だから キムサングンは出てきません

金尚宮は どの時点で亡くなったのだろう? LaLaTV 張ヒビンの後は

王の女 よろしくね


だから イ・ビョンホンは ふたりの{王になった男} を演じている

ひとりは光海君 もうひとりはその影武者


わたしが気に入った場面を三つあげますよ

(そう言ったらネタバレってことですよ これ以上読んだらねネタバレ

じゃんかって じぶんで見当つくようにならないとだめですよ )


目覚めてから 光海君が 尚宮たちの手で だんだん王のいで立ちに

なって行くところと その時の王のポーズ


二つ目は 「光海君」が お付きの武官に 生きてこそ王を守れると

説くところ


そして三つ目は 光海君に仕立てた男が 自由の海に旅立つところを

見送りに来た トスンジが 頭を下げるところ


最後の字幕に 地主に税金をかけた王は 光海君だけだと 出る


王の女 観たくなってくるでしょ?



極めつけの三つ目のいいこと は パパ君 特別養護老人ホーム

ユニット型個室 入居決定しました

書類が送られてくるのは来週で 入居日が知らされるのは四月の頭

実際の入居は5月中と まだまだ道半ばですが


渡り鳥には ならなくてすみそうですね

まずは月曜日に グループホームに引っ越しですが

無事30日以上いて 特養に引っ越し ですね


このつきは どこから来たのか

じゅんじゅんのがんばり?

パパ君の運?

イ・ビョンホンの持ってる運のおすそわけ?


実は映画を観た後 まっさんが 買い物やら用事やらがあると

量販店の駐車場に テレビでも見てな と 30分くらいほっておかれた

んですが(またあ 足が痛くなったらかわいそうだと思って言ってやった

んだろ というまっさんの声が聞こえる)


その時 有吉君の正直散歩をみてたんです ナビのテレビで

しかも再放送の 明大前編 


で帰って夕食の支度して食べてたら 特養準備室から電話があった

のです


まあ偶然ですけどね



本当は 映画になんか行く心境じゃないよ ストレスかかってるしさあ

日曜はろうけんが説明会+契約に来いというしさあ

美容院にも行けないジャンカあ


とか思っていたが 思い切ってまっさんの気晴らしに付き合ったら

運が向いてきた感じ

ちょうどイ・ビョンホンの映画やってたっていう運の良さ 

先週 夕刊の映画評で ばっちり チェックしてましたのさ

それというのも偶然前に観てた 彼の映画が おもしろかったから


まっさんも なかなか面白かったな 彼は韓国では有名な俳優なの?

と言っていた ただ 映像美に関しては

いえのあくおすでみるトンイのほうが衣装もきらびやかだし 画面も

鮮明できれいだ とも言っていたな


そう この映画 トーンも暗いし 場面もね キーセン宿とか

王宮の薄暗い照明の中とか 月明かりの下とかね

だって最初 夜だけの影武者のつもりでいたら 昼も夜も 王でいなきゃ

ならない理由ができちゃって


しかし彼が王でないと見破るのは 王妃でなくて尚宮なんです

つまり王になって多くの側室をかかえた光海君は 王妃に会うときは

映画の冒頭で 尚宮たちの手で 王の衣装 王の冠 をつけられた

王の出で立ちであって すでに生身の男ではない ってことなんでしょう


さて 美味しい肉をたべ 面白い映画を観(さんざん漢流歴史ドラマを

みているじゅんじゅんにも 初めてみる 王の生活が面白かった

だけでなく お話の中身も深く 王と王妃 王と臣下の関係も今までに

なく 面白かった ) パパ君も特養に入れるとあっては


じゅんじゅんは厳しく減量しなきゃいけません

まずは早く寝て 7時間眠ることです

土日を使って 美容院にもいかないと 山姥でいるほど忙しい理由も

せっぱつまった感も解消されたはずですから


減量して 黒い髪にして 髪飾りでもつけて この夏は浴衣でも着たい

ですね

ああ9月にはまた 整形の先生に会いますが

言い合いになって なんなら転院したらって言われたと話すと

サド氏いわく 転院なんかできませんよ

手術しても すぐに退院なんかできませんよ

薬の調節をしなきゃなりませんからね

らしいので せめて減量しておかないとねえ

ああ 足はずっともたせて 手術なんかする気ないんですけどね


サド氏は 今の調子で増えていけばいずれ手術だなって算段してる

ってことですよ

くそう 見くびられてるな

王になった男 は 小学 は読めるようです ですから最下層民では

ないようです と言われていた


かかっていたストレスが軽減したことを報告しなくても 減量してれば

ストレスは減ったなって わかるでしょうからね  


Posted by massan&junjun at 00:15Comments(3)

2013年03月07日

そういえばTedを観ていた





じゅんじゅんです



じゅんじゅんはお薦めしません R指定ですが 別にお色気シーンも

ありませんよ

ガキ系ダメンズと変態系ダメンズ どっちか選べと言われたら

じゅんじゅんはレズになります



あすも 映画に行こうと言ってます まっさん

何を観る気だろう?

イ・ビョンホンの映画がいいよ 光海君と金尚宮の話と思いきや。。。


気が落ち着かないんですよ

今日 グループホームの契約に行ってきたら 帰りの車に 午後二時半頃

この前 アリセプトは出せないって言われた上に それをどうするかも

答えないうちに 断られた老人保健施設の4月OPENの姉妹館から

電話で 日曜日説明会あるよ あなた来るあるよ 四月一日から入れる

あるよね みたいな。。。。face08


新設だと 薬価も瀕尿もノープロブレムでOKですか?


なんか信じられん

包括センターのケアマネージャーは GHよりもろうけんだ 費用が安い!


父のケアマネは グループホームのほうが症状に合っています


さてその症状なんですがね。。。

瀕尿よりも トイレ見守り人員が確保できない=転倒して骨折 が

怖いんですよね 施設は

骨折→寝たきり という図式を 施設内でやっちゃうと責任問題だと


でもどうせ どこかでやっちゃいますよ 自宅にいてもやっちゃうんですから 


日曜の説明会=契約日 みたいなんですけど

グループホームは自己都合で退所するには30日前に告知しなきゃならない



でも本当に 4/1に一斉に入れるんでしょうか

定員140人の特養は一日6人づつ入所と言ってましたよ


今度のろうけん 父がおととし手術した病院の跡地に建つって

じゅんじゅんは知っています

駐車場はどうなっていますか?

地下に入ってください

そうそう その病院には 地下に立派な駐車場がありました


まあ 少し費用のだぶりが出ても GHからろうけんに移るのは

やぶさかではない ないのだが。。。。


特別養護老人ホームのお返事が 早ければ3月下旬に来ます

入居できるのはまあ5月中旬として。。。


GHに4週 ろうけんに6周いて 特養に移るという春の渡り鳥な感じ

まあたぶんパパ君は大丈夫でしょうが

土曜日にGHに引っ越し荷物を運ぶことになってる弟はちょと疲れを

感じているらしい


じゅんじゅんはそれよりもですね。。。

GHは期限がないけども(病気になって入院したり 費用が」2カ月滞納だと

居られませんが)

老人保健施設に移ったら 期限は約一年と申し込み時に申し渡されている


ろうけんに移って 特養に振られた場合 待機リスト気にしつつ

他の特養のことも 考えなきゃならない


従来型の費用の安いところで 入ってもいいなと思うところを

見学して探して申し込む


すでに保険として 7月入居の新設特養に申し込んではあるんですがね


とにかくGHの費用は毎月18万位と 薬代とか医療費 散髪代は別です

ろうけんは 13~14万ですから 毎月4.5マン違うと1年で

54万円の違いが この違いは大きいですよ


母は 白内障の手術の必要が出てきました

月曜日には眼科からのお手紙を持って 内科の先生に手術できるか

聞きに行くそうですが 内科の先生の意見だけで済まないと思うので

手術は早くても4月になるでしょう


ね なんか気ぜわしいですよね

じゅんじゅんは 美容院に行かないと 暮れからずっと山姥女状態です

男性って奥さんの髪が山姥でも 一緒に映画に行って食事すれば

奥さんは楽しくて 自分はいい夫だと 思えるんですね?


まあ ぶーすかいっとらんと たまにはまっさんの気晴らしにつきあい

美容院は土曜日にしましょう

弟が業者さんと引っ越ししてくれます 防炎カーテンは今日届けたし



ろうけん 4月入居の契約したとして 3月下旬に断ったら

なにかぺなるてぃー あるんでしょうか?

特養に行きたいってものを 止めることはできないと思うし

費用は日割り計算でしょう


もし ベッドがうまらなかったら 市立病院のソーシャルワーカーに

パンフレットもって あいさつに行けばいいんですからね

って もう行ってると思うが

説明会は 薬値の問題や 夜間態勢はよく聞いて

質問もしてこないとね


明日映画見たら じゅんじゅんは肉が食いたいぞ  


Posted by massan&junjun at 19:52Comments(0)

2013年03月02日

じゅんじゅん 大鵬に握手を求めず我慢したこと






じゅんじゅんです



夜中のBSで 大鵬の特集です

貴乃花が初めて横綱の土俵入りをした日 母は言いました

このひと 横綱になったら どんなにきれいかと思っていたけど

そうでもなかったわね

私に同意を求めないで。。。 母の記憶に残る 美しい横綱というのは

当然 双葉山関ではなく 大鵬ですが

私にとって大鵬というのは 見て強いとか美しいとかいう以前に

物心ついたときに 近しい人たち 母や祖母 裏のお爺さんなどが

常に応援していた 横綱で

物心ついたのち(ずいぶん物心がついたのが遅いんだなと言われそうだ)

私にとって 横綱というものは大鵬とイコールであり それは

当時の総理大臣が佐藤栄作で 総理大臣が彼でなくなったとき

総理大臣というものが 変わるものだと知って驚いたのと同じように

大鵬が引退というものをして 横綱でなくなったのも理不尽な気が

したものだ

在位歴代天皇第一位の昭和天皇と ほとんど同じく不動のものかと

思っていた 迂闊な小学生だったので

玉の海という新進の横綱が出てきたとき 担任も同級生も 大鵬を

まるで老害のようにくさすのを聴き 玉の海なんかしんじゃえ と

思ったりしたのだったが 本当に死んでしまったので あまりにショックで

大鵬の断髪式が そのまえだったのか 後だったのかも 覚えていない

そして私は 母が北の湖や 大関貴ノ花を応援するのを聴きながら

なんとなく大相撲というものを 目や耳の端で感受しながら

そのショックが癒えるころには 貴乃花が17で十両になり

19で幕内最高優勝したりしていたのだ

初めて平幕の貴乃花が 小錦に勝った時など OLをしていて

5時半に終了する勤務時間まで待っていると 平幕の貴乃花の

取り組みは終わってしまうので 日本シリーズでいつ荒木が登板しても

見られるように買っておいた 小さいテレビ(もはやどんな名称だったか

さえ忘れた 平成初期のワンセグ以前の話ですから)で観ていたため

貴ノ花が負けたと思ったが 軍配は貴ノ花に上がり ビデオ再生で

確かめて うれしかったことを思い出す


そのころには 母の次兄はもうなくなっていたのだが

その伯父は わけあって25で相撲取りになり 幕下優勝まではしたが

そこで廃業して 料理人になったが 自分の店を持つ前に死んで

しまった


背が高く 細身で 大きな声も出さないような人だったが

幕下時代から 芸者衆にもてて いつも 素敵な格好をしていたらしいが

自分の店を持つために 母の長兄の家をたづねたところに

夕方よく 実家から長兄の方の伯父の家に 自転車でぶらぶらする

ついでに寄ったりしていたわたしは 遭遇してしまった

大人の男性が 大人の男性に ものを頼む 借金の申し込みを

するところというのは 子供心に(って もう二十歳近かったんじゃ

ないかな)たいへんショッキンングな記憶として 映像で残っている

兄に 返してもらわないと困るんだよ といわれ 弟は それはもう

大丈夫です と答えていた

気まずい私は つい 次兄の方の伯父が 帰るときに一緒に玄関を

出てしまい 自転車を引きながら 去っていく伯父のカーキ色の

トレンチコートの後ろ姿を いつまでもみていた


背が高く 引き締まった体の伯父には 袖を通して 前は締めずに

風に吹かれて トレンチの裾が翻っている そんなダンディーな

姿が よくはまっていた

私にとっては 舘ひろしのトレンチコート姿なんか あの時の伯父に

比べれば ダンディズムがたりないってなもんだ


母は後で その時にはもう 自分の病気のことは知っていたんだろう

けど まさか死ぬとは思っていなかった いや 配偶者が教えて

いなかったのだろうというが どうだろうか


伯父は店を開いて 家族のために 残したかったのかもしれないし

何とも言えない

その伯父が 池袋の病院に入院しているというので 弟と見舞いに

行った時 トレンチコート姿よりも 病んでさらに痩せた体に 縞の

パジャマが ものすごく似合っていて 恰好よかった

あんなに恰好よい 病人を 後にも先にも 見たことはない


伯父は昼食を残さず食べ 私たちが帰るとき エレベーターまで

見送ってくれた

わたしは病人が見舞客を見送るなんて 知らなかったので」驚いた

その後 何度か入院した時 私は まっさん以外をエレベーターまで

見送ったことは ほとんどない(まっさんは割と センチメンタルなので

そのくらいのサービスは無言で要求してる感じがするのよね)


母の次兄を エレベーターの扉が閉まるまで見ていた私は

彼は死ぬんだな 自分でもそれを知っているんだな と思った



その伯父が 臨終のとき 大学の後期試験の前だからと行かなかった

私はもう 二度も お別れをした後だと そういう気持ちだった

通夜に行き 伯父の死に顔を見ても 悲しくはなかった

さらに痩せていても 美しい男だと 美しい死に顔だと思った


従妹は 伯父の遺影にどうしてもと 幕下優勝した時の記念写真を

使うことを主張し それを通した

彼女が物心ついたときにはもう 伯父は相撲取りではなかったのに


髷を結った 若い伯父は それは芸者衆にモテタだろうと思った

従妹とは 3つしか違わないのに 見る目が違っていた

彼女にとってはあくまでも父親で パパの人生最高の時を 遺影にした

かったのだろうか


しかし私の心の中にある伯父の遺影は あの風に翻っていた

トレンチコートの後ろ姿だった

それなのに 最近 自分が病んでからは あの縞のパジャマ姿を

やけに思い出す


わたしが数年前 入院していた時 エレベーター前を散歩していたか

バイタルチェックにナースステーッション近くに血圧を測りに行った時か


車いすにすわった 大鵬を見た

大鵬は入院中で 同じく 入院中の若い相撲取りに がんばって

病気を治さなきゃだめだよ と 諭しているところだった

若い相撲取りは 首をおって頭を下げぱなしなので 顔も見えないが

その背中越しに 大鵬の立派な顔と 静かな声を 私は見続け

聞き続けた

大鵬の正面に パジャマ姿で 立ちっぱなしとは なんとも失礼というか

ミーハーというか ウドの大木というか 締まらない話なのだが

私はその場を離れるとことができなかった


私は大鵬をよく知っている もちろん 大鵬も 誰にでもよく知られている

ことは承知だろう

私は大鵬から視線を放すことができず 大鵬は若い相撲取りに

言葉少なにかたりながら まっすぐに私をみた


私は伯父に似ていない 伯父は大鵬とは別の部屋の幕下の力士だった

相撲取りをやめても 部屋に出入りし 中学校で相撲を教え 何人かは

相撲界に世話したりもした

しかし 大鵬とは 接点はないだろう

伯父は地方巡業では甚句などを唄って人気もあったらしいが

大横綱の記憶にあるはずもないだろう


私は大鵬に 私の伯父も 昭和30年代に 相撲を取っていましたと

言いたかった

大鵬の 大きな手に触れてみたかった

ただ 握手してくださいと言いたかった


でも それができなかった


大鵬は あの時の伯父のように 死を私に感じさせたりしなかった

むしろ 立派な人は 年をとっても 病気でも 車いすでも

大きさを感じさせる 立派なひとなんだと思った


大鵬は あと何年も 闘病をしなければならないだろう

しかし 私が大鵬と遭遇するのは これが最初で最後に違いない

そう感じながら 私は 大鵬に声をかけることも 握手をねだることも

できなかった


そうして あのトレンチコート姿の 風に吹かれていた伯父を

自分の病室に戻って 静かに思い出していた


国民栄誉賞が 大鵬の死後に 贈られた

賞状の文章を読み上げる首相は 噛んでいた


そんなことはどうでもいい

ただ 私は あの時 握手してもらえばよかったのか

我慢して正解だったのか わからなくて今夜 涙した  


Posted by massan&junjun at 03:05Comments(2)

2013年03月01日

老人保健施設からの意外な言葉



じゅんじゅんです



パパ君の ただ今の状況

隣の区の 二つの特別養護老人ホームの訪問調査の対象に残り

そしてその面接を 終えたところです

もうひとつ違う区の特養の251/700 でもあって こちらはただ今

近隣の区を訪問調査中 パパは区内では6番目だそう


土曜日に面接に連れて行った グループホームに合格しました

これから 契約 引っ越し(まず荷物 ベッド 布団 シーツ

茶椀飯椀 コップ 箸

そしてやっぱり防火カーテン レースのと 布の二つ

それからパジャマ バスタオル 着替え上下 嫁入りか?!face08

そして本人の移動


全部終えるのが たぶんホワイトデーあたりですね



特養の結果が出るのは 3月中旬(までに訪問調査が終わらないと

見た)から4月の下旬だそう

入居は5/1からの予定で 一日に6人づつ入れるそう

GWは混むと思う と 140人や136人を6人づつで割ると。。。

23日 3週間以上かかる。。。


つまり5月中に移動できればいいとすると

これから待つ間 今のところにはもう2カ月いるし 結局2.5カ月

いると思うから GHに移して 2.5ヶ月くらいで特養にはいれれば

そうちゃかちゃか動かしている感じはなく 慣れて 飽きてきてから

移る感じで いいんではないかと思うけれど。。。


10倍の足切りを突破はしたが 2.2倍くらいの今度の競争を勝ち抜ける

かは微妙


これからできることは 老健に入るためにした健康診断の診療情報提供

書で本当にOKなのか確かめ 微妙なら書類を送ってもらい

お医者さんに記入してもらう(内容は一緒だけどね)

あと 母の診断書をとって 送ることくらいですね


ところで ケアマネに3件の老人保健施設を紹介されていて

(紹介された2件のGHは両方合格ね 一件は住所変更が嫌で断った

連動で 横浜市内のGHをもう一件 見学に行かされるところだったが

それはもう 住所変更はしない!という 母の堅い意志を確認した

後だったし それに入居金が川崎のGHに比べて 倍だった)


一件目は祖母が20年前に約一年 一か月の外泊を挟んでお世話に

なった老健 ここは夜間ひん尿の人がすでにひとりいて 夜間ひとり

態勢の介護なので もうひとりは引き受けられない と

断られたのね 弟が家族面接に行って 書類をもらってきてから

そう電話で言ってきたんですけどね 病院から 今 健康診断している

けれど 結果がすぐにわからないものは後で電話連絡でいいですか

と問い合わせたらOKだったの ところが 翌日に御断りの電話が

来たの はあ?あと二日速く断ってこい!と怒り


ケアマネに怒りの電話 紹介されてた横浜の老健はかかりつけ医が

ぜったい川崎の老健に入れる 緊急性からいっても

だから横浜の分は保留ね とおっしゃるので

インフルエンザで(川崎のもう二件目)

閉鎖中の老健にそっくり書類を渡しに行ったさ

そこから今日 御断りの電話が来た 本人面接に今預けてるところ

までご足労願ったが 断りの内容は

瀕尿ではなく 転倒の危険が多くなるから というもの


それから ある薬をやめて 夜睡眠薬を飲ませる気はないかと

聞かれた

断ってから 聞いてくるにはわけがあって

この老人保健施設は同じ区内に 2月末締め切りの 新しい老健を

建ててるの

その情報は この老健からでも ケアマネからでもなく

恐ろしく見にくい 川崎市のHPで見つけたんですけどね

その開設準備室に電話したらば 書類をもう一式書く必要ない

自分が 見に行きますよと 言ってくれた


ケアマネは 一度断られた同じ系列のところに応募してもどうせ

また断られるだけと言っていましたがね


で 断りの電話が あ 来たのはきのうの17時14分でした

がっかりはしませんよ 瀕尿さえなければ。。。。即OKみたいなことを

女性相談員が漏らしていましたからね


ところが断りの電話をしてきた 男性相談員が 睡眠薬の話をした

老人保健施設は 夜間一人体制なのか?

祖母の時のように ロッカーの中身を出したり入れたり夜じゅうして

いるくらいならいいが トイレ通いで転倒骨折は困るのね


しかし 認知症には昼夜逆転はほぼつきもの 睡眠薬を処方されて

ないには 心臓とか なにか 理由ってもんがあるでしょう


たとえ寿命を縮めてでも 預かってもらわないと っていうくらい

大変なら 預かりまっしょうってか?


事実 我が家は 父を自宅に引き取ったら 母の血圧はUP DOWNで

あれが破裂しかねない 

免疫力下がって また他の理由で不明熱が出かねない


とっても大変な状況なのよ

だから 緊急で預かってもらって二日目に行った時 こりゃすぐ移さなきゃ

とケアマネをせっつき ケアマネもお医者さんと同じで 最初に

申し込んだ老健に 2月の初めには移れるみたいに思っていた


そんなに甘くありませんでした

思うに 頼るところを間違えていた

母が入院中に 病院のソーシャルワーカーに泣きつけばよかった

特に原因不明の 最初の2週間のうちに


私がしてたのは 自分の病院通いと ケアマネに紹介された

待機者が2名いるという 横浜の老健の見学


ちなみにGHは 住所をその地に変更しないと入れないが

老人保健施設は 関係ありません

特別養護老人ホームは およそ10点の加点減点だけ 住所より

要介護度 生活の困窮度 介護者の状態(要介護か 高期高齢か

入院中か 病気療養中か)などで 合計点数と緊急度重視です

でも申し込みの段階では 軽く競争率10倍です


だから 古い従来型の施設に申し込んだ方が 緊急性で待機者を

飛ばして入れる可能性があります

今回の特養 ふたつとも待機になったら 黙って待ってないで

横浜の従来型の見学をして 3~5件 申し込むつもりです


まっさんの 足の裏の疣の形成通いが2週おきになりました

毎週 1~2件づつ見学できるでしょう


横浜の老健の相談員は 背広姿で マスクをしていましたが

結婚指輪をしているところを除いて なんとサド氏にうりふたつ

まあ 今の30代の男性の ある1タイプなんでしょうね

身長と顔立ちと話し方と 人当たりが良くて 面倒見がいい

融通がきくときは効くが 頑固なのよね 根が冷たいっていうか

これが僕の仕事です って根が見えるっていうか


入所者にも人気があって おじいさんは話しかけてくるし

おばあさんは手を振る 愛想良く答えてるとこなんか 病棟のサド氏

そっくり

診察室では取り付く島もない感じで 整形の先生との間にあったような

言いあいなんかしたことないですよ


はっきりものをいう段階に入るスピードがはやいんですよ

こちらの話も遮らずに聞くが

自分の方から言いたいことは ずばっと言うっていうか


そのサド氏のまた従弟 から 今日 電話があったんですよ

そう 横浜のGHは断ったし 川崎の老健は今一つだったので

老健だが一度はいれば 終末期まで面倒みますというケアマネの

説明もあったし すべりどめとして 書類を送っておきました


電話で 川崎の老健の書式の健康診断書のコピーでいいかと聞くと

OKでしたのでね(もちろん 相談は 名指しですよ

私 結婚式場のプランナーでも これぞと思う人は 離しませんで

全幅の信頼を寄せていますという態度を隠さず ある意味 利用

させていただきます


その またいとこ から電話があり

書類受け取りました

本人面接の前に 処方されているお薬に 止められるものはないか

お医者様とご相談頂いてもよろしいでしょうか?


Aという薬は 老健では出せないと言われました あと 睡眠薬を

飲ませる気はないかと 聞かれたんです

どうしてなんでしょうか?


薬価の問題なんですね


老健で処方する薬代に 限度があるってことですか?


そうなんですね それで止められるお薬があればと


なるほど 薬価が高いとその分損するってわけね

というか老健のシステムが変でしょ

薬はかかりつけ医から処方してもらって 毎月持って行きますよ

それじゃだめなわけ?


そしたらパパに薬の量では負けてない 薬価で倍以上勝ってるだろう

じゅんじゅんなんか 絶対に絶対に 将来 老人保健施設になんか

入れないわけね!


しかし サド氏のまたいとこ はっきり言ってくれるよな

言われるまでぜんぜんぴんとこなかったが

そういえば 特養やGHの申込書に処方薬を書き込む欄なんか

無かったよな

GHの面接で 薬の処方を今後もかかりつけ医にするか GHの

ていけい医にするかは聞かれたけどね


ピンとこない ばかなじゅんじゅんは A という薬が

アルツハイマーの進行を遅らせるのに有効という研究データはあるが

他の認知症に有効というデータがないから 出せないのかと

まじめに考えていたぞ


Aという薬は 薬局の説明書では 物忘れの進行を防止する薬とか

説明されてる 多分老人科では 普通に処方されてると思う

パパ君は 市立病院の脳外科時代から 痴呆の進行遅らせる薬と説明

されて 飲んでいる薬があった


そして現在のかかりつけ医に通うようになった平成19年から

ずっと飲んでいて ずっと体調も変わっていない 痴呆の進行も

目立たない そのくすりを 薬価の問題で やめなきゃならないわけ


サド氏のまたいとこ は A とは 名指ししなかったが

いや たとえとして出したかな?

つまりどうしてもAが必要なら

他の薬で調整するとかでも

とにかく薬価の問題をクリアしないと パパは永遠に老健には合格

しないのね


施設偏差値なんか 全然関係なかった

どっかの部門の 財政問題なわけか


だけど言わせてもらえば パパは収入が多いとみなされて

減免措置は一切してもらえないの だから倍払ってるのよ

ショートでもデイでも これから特養でもはらっていくのよ一番多く


なのに 今の状態を保つのに必要だとかりにも医者が処方してる薬を

いくつかやめなきゃ 面倒みないだと!!!!!


こんなことのどこが 平等で公平なんでしょうか



しかし サド氏のまたいとこには 先生に相談してみますと言って

穏やかに 電話を切った 大事な情報提供者だ

親切なのか 頭いいもんだから 知ってることを黙っていられないのか

某大学病院の 警備員かもしれなかった腕組みおじさんなら

そんなに相性が良さそうなら 急いで切る必要はないんじゃないかな

というと思う


それと 先生に相談してみます と 素直に対応できたのには

もう一つわけがあってね

例の夜間瀕尿ですが 弟は行ったことを帰る道の途中で忘れて

また行くんだよ と言っていたが

母は寝入りばなに3回ほど続けて行くと 睡眠の導入時にそれを

されると眠れなくてイライラすると言っていた


私も そうなんです 眠くて ベッドに横になるんですが

胸苦しくて起きてしまい トイレに行って また横になるんですが

胸苦しく眠気が覚める

こうして座って パソコンの前にいるときは 胸苦しくないのに

と 去年秋口から思っていたが 11月と そして1月の15日

来ましたよ 瀕脈が


心房細動が 起こっていたんですね

1/18に 抑える薬を飲んでから 発作は起きてないです


パパも 循環器の専門医に見せる必要があるのでは?と

思うのです


本人に 胸苦しい時ある?と聞いても 全然ないというんですけど

胸苦しいというより 胸やけみたいな 鬱のはげしい時見たいな

楽しくない たべたくない 眠れない 寝てるより起きてる方が楽 という

説明しがたい状態 私でさえ 過ぎ去るのを待って 受け流していた

症状

認知症のパパが 説明できるわけがない

食べた物を 箸をおいてすぐに聞いても 答えられないんですから


ゆうべ 何度トイレに行ったかとか 気分が悪かったかとかも

忘れちゃってるわけですから


しかし そういえば かかりつけ医は 出血しやすくなるから

ワーファリンは出さないと言っていたな

他の血栓予防や血圧の薬で 心房細動による 「長嶋さん状態」

(某大学病院の循環器の医師の私にワーファリンを一生飲むことを

承知させるために言った言葉 私は 長嶋さんのような財力も根性も

ないから あのリハビリ後の長嶋さん状態まで回復しないだろう と

即座に 承知しましたが)

を 防いでいるんでしょう


じゅんじゅんの血圧関係の薬だって ほんと どれかやめられないのか

不思議なほど多いよな

でも医師がそろそろやめたい っていうのは 胃薬くらいよ

これ以上よい胃薬はありません それなのに胃が痛いのなら

一日3回まで のんでよろしい っていう胃薬ね


解熱剤も同じ薬を弟に勧めたら 処方されてたのはジェネリックだった


さて 平均寿命を超えた 認知症のある 前立腺手術もした

パパ君

心房細動もあるけれども 瀕尿が 循環器から来ていて かつ

体に悪影響なく 止められるものか(夜中3回くらいならね)

かかりつけ医師に相談し この前の健康診断でとった心電図を

特養の準備室に送る ことができるでしょうか


これをこころみるに かかりつけ医のお話を 何時間聞かないと

ならないか。。。

瀕脈抑える薬と 安定剤を飲んで 患者さんの比較的少ない

午後3時から 行かなくては

そうすると予定は 来週の火曜日だな

水曜日 死んだように休んで

木曜に GHの契約です  ブログもしばらく書けないでしょう

心臓のために 脳疲労をこじらせないように

月曜には またいとこじゃないほうの サド氏の診察かもしれないし


整形の転院先を探す暇なんて 全然 ありませんね

  


Posted by massan&junjun at 01:54Comments(0)